<2020年8月7日更新>今後行きたい旅行先第1位!イタリアの最新旅行情報とコロナウイルスの状況

イタリア ベネツィア 川

Ciao!ひろたんです。今日はやりみーに代わり、地球さんぽ旅のメンバーひろたんがイタリアの最新情報について徹底的に解説していきます!
北から南まで魅力でいっぱいのイタリアですが、連日報道されているとおり、現在の新型コロナウイルスの惨状を知らない方はいないでしょう。
いつ旅行できるようなるのだろう…。これからのイタリア渡航を考えている方向けに、イタリアの最新入国情報とコロナウイルスの現状を網羅できるようまとめました。
アフターコロナ下のイタリア旅行を検討の皆さん、必見です!!




イタリアにおける新型コロナウイルスの状況

イタリアの新型コロナウイルスの状況を解説していきたいと思います。
イタリア 夜景

イタリアの現時点での新型コロナウイルス感染者の累計は約25万人、死亡者数は約3万5千人となっています。この数字にも表れているようにイタリアは世界でも新型コロナウイルスの感染拡大が深刻であった国の1つでした。

イタリアのコロナウイルス感染状況の推移

先ほども見てきたように感染拡大が一時期深刻な状況に陥っていたイタリアですが、これまでどのような推移を辿ってきたのでしょうか。イタリア国内の感染が最も酷かった時期は3月の末で、1日あたり6千人近くの感染者を出すような日もありました。そこからは千人単位で増える日が続きましたが、減少傾向が続き、最新の感染者数は401人となっておりまだまだ数自体は少なく無いとはいえど順調に減りつつはあるのかなという印象を受けます。

イタリアのコロナウイルス感染状況の推移のポイント
  • 1時期は1日あたり6千人近くの感染者を出していた
  • 4月以降は千人単位で増える日もあったが一貫して減少傾向に入った
  • 最新の感染者は401人で比較的落ち着いてきた

一時期は感染拡大を止めることができなくなっていたイタリアですが、今では国内の状況は落ち着いてきたといえます。それでは今イタリアは新型コロナウイルスに対してどのような対策をとっているのか見ていきましょう。

現在の新型コロナウイルスに対してのイタリアの対応や対策は?

コロナウイルス マスク

現在のイタリアのコロナウイルスへの対応策

それでは今現在のイタリアでの新型コロナウイルスに対しての対策等を見ていきましょう。イタリアでは現在、徐々に日常生活の風景を取り戻してきつつあります。とはいえソーシャルディスタンスや入館時の消毒や検温等は変われずに行われている状況です。またイタリアでは日常の再開に向けて3つのフェーズを定めています。すでに第3フェーズに突入しており、その内容に沿った生活様式が行われています。また、女子プロテニスツアーのパレルモOPも5ヶ月ぶりに再開されるなどスポーツなどにおいても良いニュースが入ってきています。

現在のイタリアのコロナウイルスへの対応策
  • 徐々に日常の風景が戻ってきている
  • 新しい生活様式を取りながらの生活が行われている
  • 日常の再開に向けての3つのフェーズのうちすでに第3フェーズに突入している




イタリアに現在入国することは可能??

検疫 パスポート

これまで見てきたイタリアの現状ですが、今現在入国することは可能なのでしょうか?次で見ていきましょう!!

イタリアへの入国状況

イタリアでは7月1日より14の国と地域からの入国を再開しています。しかしながら次のような条件が課されています。まず、入国時にイタリアの現地保険国に連絡すること、次に入国後は基本的に公共機関の利用はできないこと、最後に入国後は14日間の隔離措置を行わなければならないことです。つまり門戸は開いていますが、残念ながら旅行目的の入国は実質的に難しいということです。

参考 イタリア、日本を含む14カ国からの入国制限を解除(イタリア)
イタリアへの入国状況
  • 7月1日より14の国と地域からの受け入れを再開している
  • 入国後の14日間の隔離措置等が取られるため、旅行目的での入国は実質不可能

イタリアの最新情報まとめ

これまでイタリアの入国情報と新型コロナウイルスの状況を見てきましたが、残念ながらまだ旅行目的で渡航できるという状況ではありません。最も今の日本の状況を見るとなかなか海外に行くというのは難しいのかも、、、と思ってしまいますよね。しかし、日本からイタリアへの直行便が来月9月2日から1部再開されるため(アリタリア航空の成田-ローマ便が予定)、それに向けてなんらかの動きがある可能性はあります!何はともあれ、イタリアで優雅に滞在できる日々を思い浮かべながら日々を過ごしていきたいものです。

空港 電光掲示板

YouTubeではイタリア隣国の大人気旅行先、フランスの渡航情報もアップしていますのでそちらも是非合わせてご覧ください!