コロナよ終われ!ロックダウン中のフィリピンについて7つの事。服装は?観光地は?食べ物は?

フィリピン国旗

皆さん、自粛中いかがお過ごしでしょうか。
日本ではまだ自粛という形ですが、フィリピンではロックダウン(外出禁止)です。
フィリピン大統領(ロドリゴ・ドゥテル)は不要不急の外出をして、指示に従わない場合は発砲してもいい許可を出しました。
なので、フィリピン旅行には行けません。
自粛開けにフィリピン旅行に行く予定がある方は、今のうちに下調べをしておきましょう。



基本情報

お金
フィリピンのお金はフィリピン・ペソです。1フィリピン・ペソ=2.12円。
一食の平均価格は100円~200円(50~100ペソ)程度です。いやぁ安い。日本は外食すると1000円とかしますよね…。
言語はフィリピン語、首都はマニラです。

入国の手順

空港
出入国カードの記載。(出入国カードは飛行機の中で渡されます。)

MEMO
出入国カードは飛行機の中で書いた方が効率が良いです。
飛行機の中でボールペンを借りれない場合があるので、ボールペンを持参しましょう。
入国審査の流れ
注意
フィリピンに滞在するには、パスポートの有効期限まで滞在日数+6ヶ月以上あるか改めてご確認ください。
フィリピン入国には入国カード、健康チェックカード、健康チェック税関申告書が必要です。
空港到着→列が2列ある(その国のパスポート『永住権』を持っている人or外国人)→『外国人』の方に並ぶ→入国カードを入国審査の係員に渡す→
入国審査(目的、滞在期間などを英語で聞かれたり、指紋&顔写真をとられたりします。)→入国完了!
入国審査が心配な人&自信が無い人は↓
参考 海外の入国審査!知っておきたい流れと英会話⭐️〔#655〕入国審査 ビザについて
ビザ無し=30日(29泊30日)
観光ビザ=59日
長期滞在する時は気をつけてください。
荷物検査について
液体物、ライターの持ち込みは厳禁。
パソコンをバックから出しておく。
喫煙者の方は要注意です。

気候(服装は何を着ればいい?)

洋服
年間平均気温は26.5℃です。(マニラの年間平均気温は27.9℃)
3月~5月は猛暑。6月~10月は雨季。11月~2月までの乾季となっております。
観光は11月~2月の乾季がおすすめです。

MEMO
フィリピンは比較的あったかい場所なので半袖で十分なのですが、建物の中はエアコンがガンガンに効いていて寒いです。観光に来た際は長袖の羽織る物を必ずご持参下さい。
(東南アジアなどの1年中あったかい国も上記の通りです。)

食事(フィリピンの定番料理&マナー)

食事
アドボ
フィリピンと言ったらコレ!鶏肉、豚肉を煮込んだ物。

パンシット
フィリピンの焼きそば。柑橘系の匂いが楽しめます。

シニガン
エビ好きは絶対に食べたい料理。

ハロハロ
フルーツ好きは頬っぺたが落ちるかも。

ブコジュース
ブコ=ココナッツです。
100円でココナッツジュースが買えるなんて、コスパ最強どころじゃないです。
最近沖縄に行ったらココナッツジュース1000円しましたし...

フィリピンは料理、フルーツ、飲み物の三銃士が揃っているのであなたが好きな料理、フルーツ、飲み物があると思います。
ちなみに、フィリピン料理は粒コショウ、ショウガ、タマネギ、トマトなどの香味野菜、ココナッツミルクが使用されています。
好き嫌いが分かれる味なのですが、唯一言える事があまり辛くない事です。(辛い物が苦手な人でも安心です)



観光地

フィリピンと言えば大自然&建物が両方楽しめる場所でもあります。

代表的な観光地
  • サン・アグスティン大聖堂
  • ビガン
  • コルディリェーラの棚田群
  • セブ島
  • ボラガイ島
  • ボホール島
  • エンチャンテッド・リバー
  • etc

他にも有名な観光地があるので、このURLに。
参考 フィリピンのオススメ観光スポット36選フィリピンオススメ観光地

オススメのお土産

【フィリピンパール】

真珠

真珠の画像。

宝石は日本で買うな!
この宝石は日本で買うより何倍も安く買えるので、彼氏&彼女、友人、家族にプレゼントしてみて下さい。

【バナナケチャップ】
フィリピンと言ったら、バナナですよね。
ケチャップとバナナって合うのかな?調べてみると、滅茶苦茶甘いらしいです。
甘い物が好きな人は挑戦してみて下さい。

【パパイヤ石鹸】
美容効果のある石鹸!買っておいて損はない。

【アラミドコーヒー】
簡単に言うと。ジャコウネコというネコ科の動物の糞の中にあるコーヒー豆です。
ジャコウネコはコーヒーの実&ココナッツのお酒&果樹(熟した)が好物です。
ジャコウネコのお腹の中に入ったコーヒー豆は消化されずに、排出されます。
その後、農家の方が排出されたコーヒー豆を収穫します。
収穫したコーヒー豆は、丁寧に洗浄し、選別に合格した豆だけが、
アラミドコーヒーという商品になります。

【バナナチップス】

ネットの情報によると、バナナチップスには2種類の味があるみたいです。
蜂蜜&砂糖が付いていて甘いバナナチップスorスパイスが効いている、塩味のバナナチップスです。
,,,どっちが美味いのか。

フィリピンは沢山のお土産があるので、興味がある方は
参考 フィリピンで買うべきお土産36選フィリピン お土産

フィリピンの家賃相場


移住&留学したい人必見です!

まとめ
調べてみると、フィリピンは英語が比較的綺麗な国みたいなので、留学に最適では無いでしょうか。
面白いお土産がある&観光地も沢山ある&食べ物も辛くないので、辛い物が苦手な人でも安心して食べれる。是非1回は足を運びたい場所です。
自粛期間中ですが、落ち着き次第フィリピン旅行を検討してみると良いかもしれません。